カードローンで時間を買う

私は引越し費用をカードローンで支払いました。

1年付き合った彼女と同棲するために1LDKの賃貸に引越ししました。
その際の敷金・礼金等含めた費用が35万円、家具や家電の購入費用で35万円を見越し、70万円をカードローンしています。

引越しラッシュ直前の空き家が多い短い時期を狙って不動産屋に行ったので、
お見積を持って銀行に行き金利の低いローンを組む時間がありませんでした。
そのため金利は高いですが見積もりが必要なく、簡単に借りれるカードローンで引越し資金を準備しました。

その際に友達に言われたのがローンを組むのは大損だ、とのこと。
確かに金利分を多く支払わないといけないので割高にはなってしまいます。
ただローンをすることで欲しいものがすぐに手に入る・我慢して不便な生活をする時間を減らせられると考えることも出来ると思います。

私はどうしても欲しいものを我慢するのか、早く手に入れて楽しい時間をお金で購入するのか、比較してローンを組みました。
ローンは大損だと一辺倒よりも合理的な考え方と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>