カードローンの基本的な意味

カードローンとは、コンビニや各金融会社のATMまたは現金自動支払機などからカードで現金を引き出すことが出来る金融会社のローンのことです。契約時に決められた限度額の範囲内であれば、何度でも借り入れが出来るのが特徴でで、少額の個人向けの借り入れに向いている金融商品です。

カードローンは自動車ローンや教育ローン、また不動産ローンなどの目的型ローンと違い、使用目的に制限がありません。毎月の給料の補てんや買い物など自由に使うことが出来るのが一番の大きな特徴です。

無担保で融資をしてもらえるローンですが、そのために信用を非常に重視します。年収がいくら以上などという制約はありませんが、定職についていることや安定した収入があることが最低条件になります。

今現在急いでお金が必要でなくても、万が一に備えてカードローンを申し込んでおくと言う方も増えています。使用しなければもちろん返済も金利も発生しませんので、保険のような感覚で持っておくのも一つの手段です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>